本文へジャンプ
新着情報
2017年5月18日 アルコールの生産・販売・在庫統計等に2017年3月を追加しました。

2017年5月18日 原料アルコール等輸入統計に2017年3月を追加しました。

2016年10月12日 事業法アルコールの用途別需要量統計に2015年度を追加しました。

2016年8月19日 スイートソルガム研究会報告書を公開しました。




2016年7月1日に改正された厚生労働省の「大量調理施設衛生管理マニュアルにおいても、「エタノール系消毒剤には、ノロウイルスに対する不活化効果を期待できるものがある。」との文言が付け加えられました。

厚生労働省の「ノロウイルスに関するQ&A」(2015年6月30日)の改訂を受けて、国立医薬品食品衛生研究所の「平成27年度ノロウイルスの不活化条件に関する調査報告書 (平成28年5月27日修正版)」において、「エタノール系消毒剤について、不活化試験が実施され、不活化効果を示すものが認められた。」と記載されました。
  参照URL 厚生労働省「ノロウイルスに関するQ&A」

2016年4月21日 エタノール水溶液の引火点を追加しました。

2015年12月10日 「ノロウイルスに係るエタノール使用ガイドライン」
を公開しました。(無償)
             
・ どんな時にどうやってエタノールを使用したらよいかわかりやすくガイド。
             
・ 有識者の方々からのコメントも収載。

2015年6月30日 厚生労働省の「ノロウイルスに関するQ&A」が改訂されました。
 参考として、新旧対照表を提示します。(エタノールについては、Q15,Q16を参照)「エタノールはあまり効果がありません。」の文言が削除され、適用性について加筆されました。

2015年3月10日 エタノールの物性値一覧表を全面的に見直しました。

2012年9月13日 アルコール製剤研究会報告書を公開しました。
            
報告に基づくアルコール製剤性能試験方法(協会規格)は無償提供が可能です。
            お問合せはアルコール協会までご連絡ください。

2012年8月20日 アルコール事業法の手引書が改訂されました。

2012年8月7日 アルコール協会規格JAAS001:2012「エタノール
を改正しました。(無償)
一般社団法人アルコール協会
 一般社団法人アルコール協会は、エチルアルコール(酒類用を除く。)の低廉かつ安全、安心、安定的な供給に寄与することを目的として、アルコールに関する調査研究、啓発普及、情報提供等の活動を行っています。
 事業用のアルコールを輸入、製造、販売または使用する時はアルコール事業法による所定の許可を受ける必要があります。こちらの経済産業省のサイトをご参照ください。
 当サイトでは、エチルアルコール、エタノール及び酒精を「アルコール」としています。
イメージ
Japan Alcohol Association